少し若いエキスを吸わせてくれ④

連れてきて頂いたのは、結構だだっ広いイタリアンニヤニヤキラキラ
なのだけど、横と横の間隔が狭すぎて、
まじで騒がしい滝汗
ほんとまじで。
悪いのは彼では決してなくお店の座席配置なのだけど、
予約席でも左右の席の距離が近すぎて、
あと多分お店の収容人数が相当多いってのもあって、話しづらいし聞きづらい笑い泣き笑い泣き
最近、ノン社長さんと静かめのお店ばかり行っていたからな…
サクッとお料理を頼み、色々なお話をして、色々な事を思いました。
このイケメン君、関西には半年程前に来たばかりだと言っていたので、
「転勤ですか?」
と聞くと、
「転職したばかりなんです。」
と返ってきました。
まだまだ20代だし転職自体は有りだと思うのだけど、
彼…
28歳なのに、既に3回転職してるらしく。
これってどうなのよ!?笑
確かにその身なりでその気さくさなら、きっと面接官のウケも悪くはないと思うけれどさ…
「今回の職場は続きそうですか?」
「え?何が続きそうですか?」
「今の職場!続きそう?」
「そうですね!ガヤガヤガヤガヤ…
お給料が高いので、ガヤガヤガヤガヤ居心地が良いです。」
「え?良い感じ?ごめん、なんて?」
「あ、今の所、続きそうです!
先輩方も優しいので。」
みたいな事をお互い声を張り上げて話す。笑
ガヤガヤしていて、やっぱり聞き取って貰えないし聞き取れない笑い泣き
せっかく予約をしてくれたお店だが…
早く出たい…ごめん…

書くのが遅れましたが、

この日頼んだメニューが、
シーザーサラダとカルボナーラ
の2品という状態で。
シェアで2品って
明らかに足らなくない!?
チョロっとサラダを摘んで、軽く小皿2杯分のカルボを頂いただけでは、大の大人の腹は満たされない滝汗あせるあせる
てっきり最初に2品オーダーして、
追加でメイン料理かせめてピザでも頼むものだと勝手に思っていたのだけど…
「お腹の具合はいかがですか?」
「結構お腹いっぱいです!」
って言うしさ。
氷が溶けて水みたいになっているグラスが目に付いたので、
「何か飲み物飲まれますか?」
って聞くと、店員さんを呼んで
「すいません、お冷二つくださいウシシ
って言うしさ。
単純に彼が少食なのかもしれないし、
ケチなのかもしれないし、
私と同じく店がうるさすぎて早く出たいと思っているだけなのかもしれないけれど、
多分、単純に「無し」だと思われたんだろうな。
と解釈しましたチーン
あまり私にお金をかけたくないと思われたのではなかろうか…とね。
周囲がザワザワする中ででもそれなりに盛り上がったけれどさ。
私も、話の波長…というかスピードが明らかに違うと思ったんだよね笑い泣き
私は生粋の関西人なので、割とトントン会話をしていきたい。
意識するようにはしているが、本来はかなり早口な部類です。
だけど彼は穏やかな県で育ってきているからか、すーんごくゆっくりよく考えて話をしてくれる。
彼自体の人柄はすごく良いんだけど、私との相性がどうなのかな…って感じで。
って事は、彼からしても同じように感じている可能性は十分にある。
お会計もスムーズにしてくれ、
「お休み土日ですよね?
今度、映画でも行きませんか?」
とキャリーバックをカラカラさせながら、社交辞令を言って頂き、
おそらく最後になるだろう「さようなら」をして帰路に着きました。
目の保養だったぜ…
ありがとう!!!
ちゃんちゃん。
のハズが…
翌日、佐倉さんからメールが来ました。
「ご飯行ってきたらしいやん!!
どやった?りおな的に可能性ある?」
「楽しかったです!
想像通りの素敵な子で。
ただ、彼、若いし、途中からやっぱり申し訳ない気持ちになりました。笑
やはりこの歳で、歳下はハードル高いです。」
100%の自己防衛滝汗
すると…
めっちゃどストライクやった…
と来た!!笑
ほんまかよ!?
先輩圧かかってない!?
ちなみにこのメールの続きには、
「俺と女性の趣味やたら合う子やから、
あいつがりおなを気にいるのは分かっていた。」
うんちゃらかんちゃら
と続いていきます。
シーザーとカルボの2品で、めちゃくちゃどストライクやったって…
ほんまに!?滝汗←2回目。
相談所の方々ってさ。
仲人さんから仕込まれているのか、最初に限っては割とちゃんとした所でちゃんとしたものを食べさせてくれる方が多い。
その感覚になれてしまっていたから??
予想に反して案外、無し判定にされていなかったみたいでしたキョロキョロ
→続く。
続きもお楽しみにお待ちください

Related tags