自分の「好き」なんですか?

将来、不安になることありませんか?

未来のことを憂いてもしょうがない!

大事なのは今だ!!

って言われたとしても、不安は不安ですよね(笑)
今、海外で看護師として働いている私は、
自分のやりたいことをやっているように見えるし、
自分でもそう選択してここにいる。と思っているのですが…

やっぱり日々悩んだり迷ったりすることは多々あります。

最近いろんな人やいろんな価値観と出会うことがあり、
まだグルグルと、自分の中に落とし込めていない感覚はありますが、
その中でも印象に残っている言葉が2つあります。

①強み

=能力(できること)× 関心(好きなこと)

「自分のやりたいこと」
って言われても、わからないですよね?
そうなると、得意なことやできることから考えていく人が多いと思います。
その方が考えやすいし、なにせ実現しやすい。
けど、「好きこそものの上手なれ」っていうことわざもあるように、
「好き」っていう気持ちってめちゃめちゃ強いんですよ。
「好き」があるから、どんな困難にも立ち向かえるんですよ。
能力を伸ばすことはもちろん大事ですが、

自分の好きなこと、ってなんですか?

私は今、模索中です(笑)

②みんな違って、みんなダメ。

だからチームにならなきゃしょうがないじゃん。

よく日本では、金子みすゞさんの言葉をお借りして、

「みんな違って、みんな良い」

って言いますよね?
本当にそう思ってますか?
本当にそう行動できていますか?
なかなか難しいと思うんですよね。
看護師のような専門職、職人集団はなおさら。

人よりも得意なところがある

それはつまり、

人よりも苦手なところがある

っていうことで

人間は凸凹に歪んでいると思うんですよね。

だから、チームになって苦手なところは
リスペクトを持って、お願いする
という方法がチームにとってのベストだと思うんですよ
…苦手だけど好きだ!!!っていう場合はまた別ですが(笑)
自分が全部背負う必要もないし、
自分の苦手なところを、得意な人がいれば
頼っていいと思うんですよね。
それがチームだと、私は思います。
そんな出会いから、今、共同体としてのチーム
について考えを深めていきたいと思っています。
皆さんのチームは、どうですか?
続きもお楽しみにお待ちください

Related tags